Home > オーダー・会計 > 会計時に金額の端数を値引する

会計時に金額の端数を値引する

概要

合計金額の末尾の端数を、手動または自動で割引することができます。

 

操作

1. 会計時に「値引」をタップします。

 

2. 端数値引の「5円」「10円」「50円」のいずれかをタップします。

現在、合計が7,636円なので、それぞれ次のように値引されます

5円: 7,635円

10円: 7,630円

50円: 7,600円

 

3. ここでは「5円」を選択したので、1円値引されました。

 

自動で行う設定

1. 管理画面にログインします。

 

2. 「店舗情報設定」をクリックします。

 

3.  「デフォルト丸め設定」を選択します。

 

4. 「保存」をクリックします。

 

5. アプリでは、再ログイン後、伝票作成時にあらかじめ丸めが設定された状態となります。

管理画面で設定を変更する場合は、作成済みの伝票がないか、ご注意ください。