Home > 消費税率・軽減税率について > 消費税率・軽減税率対応について

消費税率・軽減税率対応について

全体の流れ

2019年10月1日より、消費税が10%に変更されます。現在8%に設定されている税率を設定変更する必要がございます。そのために、指定時間になると消費税率が変更される機能を追加いたしました。

また、標準税率は10%ですが、テイクアウトなどの一部商品は8%の軽減税率が適用されます。標準税率と軽減税率は、それぞれ別商品としてご登録いただく必要がございます。そのために、商品の一括コピー機能を追加いたしました。

また、レジ・ハンディ・オーダーブックアプリについては、バージョン2.26.1以降をご利用いただく必要がございます。App Storeよりアップデートをお願い申し上げます。

 

消費税率を時間指定して変更する

1. レジ管理画面にログインし、右上の「増税・軽減税率対応はこちら」をクリックします。

 

2. 「メニュー価格一括設定」をクリックします。

 

3. 税率で「10%」を選択し、「税込金額から計算」または「税抜金額から計算」にチェックを入れ、「税率一括設定」をクリックします。

 

4. カレンダーで変更される時間を指定し、「変更日時一括設定」をクリックします。

 

5. 変更後の価格が設定されました。細かな金額の修正が必要な場合は個別に行ってください。

 

6. やり直す場合は「現在の価格をコピー」をクリックします。現在の価格の金額と税率に戻ります。

 

7. 調整が済んだら、画面下部の「フィルタ中のすべての変更内容を保存」をクリックします。

 

8. 指定した時間になると、価格と税率は自動的に変更されますが、アプリに反映するためには、同期が必要となります。

指定時間を過ぎたあと、必ず、全アプリを再ログインし同期をしてください。

 

 

軽減税率用にメニューを一括コピーする

1. テイクアウトなどの軽減税率が適用されるメニューは、別に登録していただく必要がございます。

レジ管理画面にログインし、右上の「増税・軽減税率対応はこちら」をクリックします。

 

2. 「メニュー一覧」をクリックします。

 

3. コピーしたメニューの先頭につく文字を設定します。

例えば「コーヒー」をコピーする際に「軽」と入力すると、「軽_コーヒー」という名前でコピーされます。

名前が10文字を超える場合は後ろから削られれますのでご注意ください。

 

4. コピーする商品にチェックを入れます。

 

5. 「軽減税率(8%としてコピー)」をクリックします。

 

6. 名前が変更され、コピーされました。

 

7. コピーされた商品は、上記で指定した時間になっても金額変更されません。

 

8. 展開メニューをコピーした場合は、再度、サブメニューグループを設定する必要があります。

また必要であれば、タイルメニューやオーダーブックのレイアウト割り当ての再設定が必要となります。